FC2ブログ

銀河英雄伝説が好き過ぎて…日本中探しても銀英ファンが集えるBarが無かったので、伊達と酔狂でうつけがうっかり作ってしまいました。

そこから?
2020-04-05 Sun 14:17

‪海鷲のお話。‬

‪店主『コロナで海鷲を応援したいけど、自粛で来れないって方に向けて何か作ろうか?』‬

吉田『なに?通販とかすんの?』

店主『うん。同人誌とか作ろうかな。』

吉田『なぜ、同人誌?カフェバーの通販なんだろうが?』

店主『吉田さん、同人誌って色々あるんやで…トイレットペーパーの写真集とか。』

吉田『カフェバーとトイレットペーパーの関係もトイレットペーパーのグラビアもどうでもいいが、とりあえず何で紙媒体だすねん…何度も云うが、カフェバーやぞ海鷲。』

店主『え〜美味しい珈琲の入れ方とか、店主おススメのご自宅で簡単に出来るカクテルレシピとか…作ろうかと思って…』

吉田『…珍しく、発想がまともだった。俺、また貴様のよく判らんエッセイモドキとか書くんかと思ったわ。』

店主『あーそんな文章力無いよ〜。』

吉田『なるほど…珈琲豆とかも出せたらいいなぁ。』

店主『うーん、出来るかやってみるね…』

そして、ふらっと珈琲飲みに来たスキンヘッドさん事、富さんにその件を報告すると、『同人誌って何?知らんぞ。』

と言われてしまい、一般人とオタの深い隔たりを感じた1日でした。

海鷲店主

スポンサーサイト



別窓 | 店主 | コメント:0 | トラックバック:0
<<まもなく通販の準備が整います。 | 伊達と酔狂で銀河英雄伝説カフェバーを運営する店主の徒然日記 | コロナについて思う事…ヤン提督の名言から>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| 伊達と酔狂で銀河英雄伝説カフェバーを運営する店主の徒然日記 |