銀河英雄伝説が好き過ぎて…日本中探しても銀英ファンが集えるBarが無かったので、伊達と酔狂でうつけがうっかり作ってしまいました。

閑話
2013-11-02 Sat 04:36

イベントの告知ばかりで少し心身がヘロヘロになってきたので…

閑話

夏頃にロシアが発表した、冬のスポーツ、バイアスロンのルールにのっとって戦車のスピードと砲撃の技術を競う大会の話。

ロシア国防省が企画したこの大会は、クロスカントリースキーとライフル射撃を組み合わせたバイアスロンを戦車で行おうというもので、的に向かって砲撃しながら20キロほどの距離をどれだけ早く移動できるかを競う内容。

8月12日に行われたのはロシアとカザフスタン、ベラルーシ、それにアルメニアの4か国が参加し、通常とは異なるピンクや水色の戦車が泥の中を突き進むというリアルガルパンな内容( ̄▽ ̄;)

ロシア軍の担当者は、「観客たちは、ただの“ショー”ではなく本物の戦車を使った男の中の男たちの競技を見ることができる」と熱弁してはったとか…

この大会に関連して地元のメディアは、ロシアのショイグ国防相が先週、関係が冷え込んでいるアメリカに対して来年の大会への参加を呼びかけたところ、アメリカ側がこれを受け入れたと伝えています。

一方、アメリカのメディアは「砲撃とともに両国は仲良くする方法を学べるかもしれない」と皮肉混じりに伝えているとか。

もうさぁ、いっその事、日本も含めて色んな国の戦車でやって欲しいと思うの。

日本がヒトマル(10式戦車)で、アメリカがM1エイブラムスで、フランスがルクレールで、イスラエルがメルカバで、ドイツがレオパルト2(LOPALD2)で、イギリスがチャレンジャー2で、ロシアがT-90で各々が国旗とイメージキャラクターで痛戦車にしてさ。

もうねオリンピックみたいに4年に一回開催すれば良いんですよ。

by:今週の吉田さんと藤井さんも結構長く止まっちゃってるので寂しい海鷲店主

スポンサーサイト

別窓 | 店主 | コメント:0 | トラックバック:0
<<いよいよ先行発売開始です。銀河英雄伝説乾杯トークショー! | 伊達と酔狂で銀河英雄伝説カフェバーを運営する店主の徒然日記 | 銀英乾杯トークショーチケット発売日のお知らせ>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| 伊達と酔狂で銀河英雄伝説カフェバーを運営する店主の徒然日記 |